筆者も1ヶ月で効果実感!1回30分で楽しく最強有酸素・令和版ビリーズブートキャンプ!!

ダイエットに◎自作のアルプロン風チップ入り食べるプロテイン

食べるプロテインアイキャッチ

プロテインを飲むだけでは物足りないダイエット中の方!

アルプロンのキャラメルチップ入りチーズケーキ風味プロテインが終売で悲しんでいる方!

アルプロンのチョコチップ入りプロテインが終売で悲しんでいる方!

この記事を読んで食べるプロテインを自作しましょう!!甘いもの食べたい欲が解消されてダイエットの成功率が上がります!!!

ダイエットしたい方
ダイエットしたい方

ダイエット中だけどプロテインをただ飲むだけでは物足りない。美味しいけど一瞬で飲み終わってしまう。カロリーをあまり上げず、満足感のあるプロテインの飲み方を教えてください。

本記事の内容
  • アルプロンのキャラメルチップ・チョコチップ入り食べるプロテインとは
  • アルプロン風キャラメルチップ・チョコチップ入り食べるプロテインの自作方法
  • アルプロン風キャラメルチップ・チョコチップ入り食べるプロテイン自作アレンジ

これを書いている筆者(151 cm)は20年以上小太り体型で、ダイエットに失敗し続けていました。

しかしあるとき1年で55→45 ㎏、体脂肪率は32%→21%を達成しています。

そしてその後も3年近くその体型を筋トレダイエット(&食事管理)で維持しています。

そんな私は甘いものが大好きなので、プロテインも甘めのものが好みです。

中でもラテ系フレーバーが美味いかつ、価格も安いアルプロンのライトシリーズをお勧めしています。

アルプロン公式プロテイン通販

その中でも特に一押しプロテインとして、キャラメルチップやチョコチップといった、ザクザク食感のクッキー粒が入った下記のプロテインをおすすめしていました。

しかしなんということでしょう、残念ながらこれらは2020年に在庫限りで終売しています。

現在は公式サイトはもちろん、アマゾンや楽天でもほぼ手に入りません。(チョコチップ入りチョコレートはまだあるかも)

でも安心してください。なければ作ればOKです。

本記事では、アルプロンのライトシリーズで終売になってしまったキャラメルチップやチョコチップ入りのプロテインを自作で再現する方法をお伝えします!

筆者
筆者

アルプロンのチップ入りプロテインが終売で悲しんでいる方はもちろん、ザクザク食感の食べるプロテインが気になる方はぜひ本記事をご覧ください!

またカロリーを上げないでプロテインを美味しく食べるレシピとして、下記のふわとろプロテイン蒸しパンも是非ご覧ください。

それでは本編へどうぞ!

1. アルプロンのキャラメルチップ・チョコチップ入り食べるプロテインとは【ダイエットにおすすめ】

※既に知っています!という方は読み飛ばしてください!

POINT

アルプロンのライトシリーズには、キャラメルチップ・チョコチップ入りのフレーバーがある

ネット通販で主に商品を展開しているアルプロンが販売しているプロテイン・ライトシリーズにはキャラメルチップ・チョコチップ入りのフレーバーがあります。(アルプロン公式プロテイン通販

アルプロンALPRONチョコチップ入りストロベリー風味

↑アルプロンのチョコチップ入りストロベリー風味(溶かす前)

アルプロンALPRONキャラメルチップ入りチーズケーキ風味溶かした様子

↑アルプロンのキャラメルチップ入りチーズケーキ風味(溶かした様子)

これらはそれぞれキャラメル風味、チョコ風味のザクザク食感クッキーです。

つまり咀嚼しながらプロテインを食べられます。

詳細は下記記事にてご覧ください。

こちらの記事はアルプロンのライトシリーズについて、それぞれのフレーバーをレビュー・感想を記載したものです。

筆者
筆者

この中から、キャラメルチップ入りもしくはチョコチップ入りの製品の見出しを見てみてくださいね!

※プロテインをアルプロンの公式サイトで購入する場合、こちらの紹介リンク10%オフクーポンをプレゼントです!(公式サイトでは全品送料無料!)

そして本記事の趣旨は、美味しいけど残念ながら終売になってしまったこれらを自作しようぜ!というものです。次の章では自作方法をお伝えしていきます。

2. アルプロン風キャラメルチップ・チョコチップ入り食べるプロテインの自作方法【ダイエット中OK】

アルプロン風の食べるプロテインを作るキャラメルチップとチョコチップ
POINT

cottaでキャラメルチップとチョコチップを自分で買ってプロテインに混ぜればOK

つまりアルプロンのキャラメルチップ・チョコチップ入りプロテインに使われているものと同じか、似たクッキーの粒を手に入れれば解決するわけです。

探したらありました、cottaに。

アルプロン風の食べるプロテインを作るキャラメルチップ

cottaは製菓・製パン用品の大手サイトです。

これらはcottaのオンラインショップか楽天市場店かで購入できます。

どちらも大体100gあたり460kcalなので、

ダイエットしたい方
ダイエットしたい方

おいおいおい!ダイエット中にそんなハイカロリーなものいいのかよ!

という感想を抱きそうになりますが大丈夫です。

一度に使う量は3gほどなので約15kcal、見た目にしてこれくらいです。満足するのに十分な量です。

自作したアルプロンキャラメルチップ入りチーズケーキプロテイン2

溶かすとこんな感じです。

自作したアルプロンキャラメルチップ入りチーズケーキプロテイン
ダイエットしたい方
ダイエットしたい方

とはいえダイエット中なのに+15 kcalかあ、カロリー上がっちゃうなあ…

その気持ちは最もですが、元々のプロテイン一食(約120kcal)に入れても計135kcal、タンパク質は20gほど摂れます。

一方で市販のプロテインバーなんて、大体が180~230 kcalくらいするのにタンパク質はせいぜい10~15gしか摂れませんよね。

プロテインを飲むだけでは物足りない、咀嚼したい!そんな気持ちの時は、市販のプロテインバーよりも自作のキャラメルチップ・チョコチップ入りプロテインを食べる方が良いのは火を見るよりも明らかです!

そして送料が嫌だなーと感じるかもしれませんが、2種類(2袋)買えば1袋あたりにかかる送料は半分になりますし、送料無料になるまでcottaで製菓道具や材料を買ってこの機にお菓子作りを始めてみるのもありです。

私も製菓用品と一緒に購入しました。

cottaで買ったアルプロン風の食べるプロテインを作るキャラメルチップとチョコチップ
筆者
筆者

送料無料に慣れていると送料に対して嫌さを感じますが、送料無料の商品は結局その価格が実は送料込みだったりするのであまり損得を考えなくてOKです。

3. アルプロン風キャラメルチップ・チョコチップ入り食べるプロテイン自作アレンジ【ダイエットの味方】

ここでは自作のキャラメルチップ・チョコチップ入り食べるプロテインのおすすめアレンジを紹介します。

甘いもの欲・お菓子欲を満たしてくれるのでまさにダイエットの味方です。

随時更新していく予定なので、ブックマークなどしてたまに覗きに来てください!

3-1. アルプロンのキャラメルチップ入りチーズケーキ風味を再現

終売してしまったアルプロンのキャラメルチップ入りチーズケーキ風味を再現するアレンジです。

幸い、アルプロンの普通のチーズケーキ味(チップなどが入っていない)はまだ発売されているので、Amazon・楽天・Yahooもしくは公式サイトで購入できます。

※プロテインをアルプロンの公式サイトで購入する場合、こちらの紹介リンク10%オフクーポンをプレゼントです!(公式サイトでは全品送料無料!)

これに自分で買ったキャラメルチップを入れれば、アルプロンのキャラメルチップ入りチーズケーキ風味を完璧に再現できます。

飲む都度混ぜても良いですが、予め袋の中にキャラメルチップを入れておくと、キャラメルの香りがプロテインにも付いてより本物らしくなります。

アルプロンのキャラメルチップ入りチーズケーキ風味の美味しい飲み方アレンジは、下記記事でも紹介しているので是非ご覧ください。

またキャラメルチップの代わりにチョコチップを入れても、甘いチーズケーキ風味とほろ苦いチョコクッキーの組み合わせがまさにチョコクッキーのボトムのベイクドチーズケーキを食べているみたいで美味しいのでお勧めです!

3-2. アルプロンのチョコチップ入りストロベリー風味を再現

終売してしまったアルプロンのチョコチップ入りストロベリー風味を再現するアレンジです。

お好みのイチゴ味プロテインに、自分で買ったチョコチップを入れると再現できます。

ここで注意ですが、アルプロンのチョコチップ入りストロベリー風味はなんと「チョコチップ入りストロベリー風味のために新たに調合されたもの」です。

公式にも確認をしましたが、チョコチップ入りストロベリー風味のストロベリーは既存のライトシリーズ「イチゴミルク風味」とは別物です。

チョコチップ入りストロベリー風味の原材料を確認すると、イチゴミルク風味には入っていない「いちご果汁パウダー」が入っています。

甘酸っぱい風味豊かストロベリー風味を再現するには、同じく「いちご果汁パウダー」が入っているビーレジェンドのこれが美味しくておすすめです。

3-3. アップルパイ風味+キャラメルチップ

次はまるでアップルパイを食べているかのようなアレンジを紹介します。

ビーレジェンドが発売している、キティちゃんパッケージのママの作ったアップルパイ風味に、キャラメルチップもしくはチョコチップを入れます。

キャラメルチップを入れると甘くてマイルドなアップルパイで、チョコチップを入れるとほろ苦いココアクッキーで少し大人の味のアップルパイになります。

とはいえ、もしいつかアップルパイ風味が終売してしまったら、りんご系プロテインにシナモンを入れてもアップルパイ風味プロテインは再現できると思います。

3-4. 抹茶+チョコチップ

なんだかダイエット中には罪悪感を感じるような、美味しいお菓子を食べている気分になれるアレンジです。

抹茶系プロテインにチョコチップを入れると、なんだか抹茶オレオ?抹茶のブラックサンダー?とにかくダイエット中にはあまり食べられないようなお菓子を食べている気分になれます。

抹茶系プロテインはいろんなメーカーが出していますが、やはりビーレジェンドはハズレがなく美味しいです。

もしくはお手持ちのミルク系プロテインに自分で緑茶粉末や抹茶パウダーを入れても、抹茶系プロテインは自作できます。

ドラッグストアとかに400円くらいで売っている、水に溶ける緑茶粉末で十分です。抹茶入りだとなおよし。

4. まとめ: 自作のアルプロン風チップ入り食べるプロテイン【ダイエットに勝つ】

本記事では、ダイエットにおすすめなアルプロン風チップ入り食べるプロテインの自作方法とそのアレンジを紹介しました。

ある程度は我慢が必要でストレスが溜まりやすいダイエットですが、美味しいプロテインで少しでも楽しく乗り切りましょう!

筆者のTwitterでは日々の食事や筋トレ、有酸素の記録やおすすめのレシピ、習慣化の方法などを紹介しています。

美味しいプロテインアレンジなどもときどき紹介していますので、一緒に頑張りたい方、モチベーションを上げたい方も是非ともフォローしていただけたら嬉しいです!

以上、筆者の未来でした!

タイトルとURLをコピーしました