筆者も1ヶ月で効果実感!1回30分で楽しく最強有酸素・令和版ビリーズブートキャンプ!!

ダイエット中の女性を攻略するデートを解説!【実は男性にメリット有】

※男性向けの記事ですが、ダイエット中の女性も是非ご覧ください。

本記事の内容を参考にして相手にリクエストすれば、女性にとってもダイエットへの悪影響をなるべく減らしたデートや外食が実現します!!

ダイエットデートアイキャッチ
ある男性
ある男性

ダイエット中の女性をデートに誘いたいけど、ダイエットを理由に嫌がられないか不安。彼女のダイエットも邪魔せず、お互いに楽しめるようなプランの組み方を知りたい。

ダイエット・ボディメイク歴3年以上(ダイエット用アカウントも約3年間)の筆者(20代半ば)にお任せください!

まずは本記事の内容です。

本記事の内容
  • ダイエット中の女性を攻略する外食やデートプラン
  • ダイエット中の女性とデートしたり仲良くなることのメリット

これを書いている筆者は、20年以上小太り体型でダイエットに失敗し続けていました。

しかしあるとき、1年で55→45 ㎏、体脂肪率は32%→21%を達成しています。

そして3年近く、その体型を筋トレダイエット&食事管理で維持しています。

この3年間、わたしはTwitterを主に多くのダイエット中・ボディメイク中の女性と交流をしてきました。

その中でもよく耳にする、ダイエット中の女性特有の悩みの一つが「デートやプレゼントに関するもの」です。

例えば、こんな意見をよく聞きます。

女性A
女性A

デートに誘われて嬉しいけど、ダイエット中だから少し憂鬱。終わったら食事を控えて走らなきゃなあ…。

女性B
女性B

彼氏が提案してくる店が高カロリーなものばかり。太りたくないのに。

女性C
女性C

夫がプレゼントにケーキばかり買ってくる。美味しいけどいつまでたっても痩せられないから複雑。

非常に残念ですが、男性の方の好意がダイエット中の女性にはあまり嬉しくない形で突き刺さっているケースが少なくないのです。

前提として、男性が思っている以上に女性というのは自分の外見をそれはもうドチャクソ気にしています。

従って、

ある男性
ある男性

俺は、君が多少太っても気にしないのに!

という意見は、ものすごく残酷であることを理解していただけたら幸いです。

軽い気持ちで放ったその言葉は、

ある男性
ある男性

君が太って理想の服が着こなせなくなって、劣等感に苛まれても俺は気にしないから大丈夫!

勝手に翻訳されて女性の耳に入ります。

ある男性
ある男性

めちゃくちゃやんけ!(驚)

と思うかもしれませんが、そのような女性は少なくないのが現実です。

それにも関わらず、上記の女性ABCのような苦情(すみません…)がたくさん出るということは、いかに世の大半の男性がダイエット中の女性に対して無理解であるかということを示しています。

これはけして男性の方をdisっているのではありません。

男性には理解しがたい特殊な価値観を持ち、体質や環境が異なるダイエット中の女性のことなんてよくわからなくて当然です。

何が言いたいかというと、そのような無理解な男性が多い中でこの記事を読んでいる貴方が、ダイエット中の女性に寄り添ったデートプランやお店選びなどをしたとしましょう。

おめでとうございます!!それだけで貴方はもうそこらの男性とは完全に別次元&別世界の人物です!!!

つまり自分の予想以上に素敵な女性が寄ってくる可能性だって十分にあります!

筆者
筆者

既に相手が彼女や奥さんなら、これ以上に仲良しなること間違いなしです!断言します! 好きな人に寄り添われて嬉しくない人間なんていない!

とはいえ、

ある男性
ある男性

ダイエット中の女性が気にしていること、喜ぶポイント、嫌がるポイントなんてわからないよ…。

と思うことでしょう。そんな貴方のためのこの記事です!

この記事を読めばダイエット中の女性を攻略するポイントがわかりますよ。

ちなみに世の中の女性の多くが自分の体型を気にしてダイエットに興味があるので(※)、ダイエット中の女性を攻略するということは世の中の多くの女性を攻略できる可能性があると言っても過言ではありません。

(※)例: 働く女性1900人調査、人生で一番効果的だったダイエット法は何か

是非この記事を読んで、デートで女性を心から喜ばせられるワンランクもツーランクも上の男性になってしまいましょう!!

そしてここまで読んでくれた女性の皆様ありがとうございます!

この記事ではダイエット向きのデートに仕向ける提案方法なども併せて紹介していくので、ダイエット中の女性の方にも読むメリットはありますよ!引き続きご覧ください!

1. ダイエット中の女性を攻略するデートプラン&食事

1-1. ダイエット中の女性を攻略するデート【食事編】

ダイエット中のデートに最適な海鮮和食
POINT

迷ったら海鮮系が正解!

理由は、海鮮系なら高タンパク低カロリーなメニューが多いからです。

ダイエット中の女性とデートをするにあたり、ピザやラーメン、カレーなどはなんかダメそうだな、と思うはずです。

大正解ですありがとうございます。それらはカロリーが高いので、避けてくださると大変ありがたいです。

そこで、

ある男性
ある男性

そうだヘルシーそうだし女性が好きそうな野菜中心のお店に行こう!

と思いついた方、申し訳ないですがあまり正解ではないです!(男性としても、野菜メインとかなんか物足りなくて嫌ですよね。)

実は「なるべく食べない、食べるとしても野菜だけ!」みたいなのはすでに古代のダイエット法です。

見た目良く、健康的に、かつリバウンドしない良いとこまみれのモダンなダイエット法は「タンパク質をしっかり摂って筋トレをする、一方で余計なものはなるべく控える」です!

女性の多くもそれに気づいており、古代のダイエット法をやめて「タンパク質&筋トレ」のモダンダイエットに切り替えている人がたくさんいます。

それなのに野菜のお店に行っても、

ダイエット中の女性
ダイエット中の女性

うわタンパク質摂れないな、デート終わったらコンビニで即プロテイン調達しよ。

と思われてしまいます。

しかも野菜中心の外食メニューって、ドレッシングまみれで結局高カロリー、揚げ物を食べているのと変わらない場合もあります。

もちろんそれに気づいている女性も多くいます。

じゃあ何を選べばいいのかというと、海鮮系です!

タンパク質と言えば肉って感じがしますが、外食の肉メニューは脂質が多くて高カロリーなのであまりダイエット向きでないことが多いです。

一方で魚は魚自身が低カロリーであることに加え、お刺身をはじめとして焼き魚や煮魚など、調理法もカロリーが低めなものが多いです。

サバやブリのようなそれ自体が脂っぽい魚も、魚自体の脂は肉や炒め油とは違って栄養満点なので、ダイエット中でも取るべき脂なのでオッケーです。

筆者
筆者

もし海鮮が苦手な女性の場合は、ローストビーフやヒレ肉系などの脂少な目のお肉メニューのお店に行くと喜ばれます。そういうのっておしゃれなお店が多いし。

ということで、女性の皆さんは海鮮系や脂質少な目の赤身のお肉のお店を積極的にリクエストしましょうね!

とはいえデート中に行き当たりばったりでそのようなお店を探すのは非常に難しいし、見つかっても混んでいては入れず結局ダイエット向きでないお店に…というのは残念ですよね。

なので絶対に事前にネットでリサーチ&予約がおすすめです!席だけ予約ができるお店も多いので、メニューを当日決めることもできますしね!

グルメ予約サイトはいろいろありますが、筆者が良く使うのは、一休.comレストラングルメメディア ヒトサラ食べログぐるなび などです。

ホットペッパーは掲載店舗数が多いけど、大学生が飲み会で使うようなデートには不向きな店も混ざっている印象です。

一方で 一休.comレストラングルメメディア ヒトサラ は掲載数はホットペッパーに負けるけど、お洒落でデート向きなお店が多くハズレを引く確率が格段に下がる印象です。

筆者
筆者

「海鮮」で検索をかけていまいち適当なお店が見つからない場合は、「和食」「会席」系で検索をかけると良い感じのが見つることがあります!

女性の方も勿論、積極的にネットで事前にリサーチしておきましょう。

そして自分が食べたいダイエット向きのメニューがあるお店を見つけたら男性へ、

ダイエット中の女性
ダイエット中の女性

私お魚すきなんだよね!ここに行きたい!

と絶対にリクエストします。

男性側としても、店選びの手間が省けて助かりますからね。

何より女性側からお店などを提案すると、デートに前向き感があって男性も嬉しくなると思います。

さあ男性の皆さんも女性の皆さんも、今のうちにリサーチ&お店をブックマークしてダイエット向きなお店のストックを増やしておきましょう!

筆者
筆者

デートの日が決まっていなくても今やりましょう!定休日や臨時休業などもあるので、お店のストックはあるに越したはないです!

あと外食のご飯の量は基本多いので、女性の皆さんは勇気を出してオーダー時に「ご飯少な目で」と伝えましょう!

1-2. ダイエット中の女性を攻略するデート【デートコース編】

POINT

なるべく動く感じでお願いします!

なぜならダイエット中の女性は消費カロリーも気にしているからです!

男性と違って日常生活での諸費カロリーの少ない女性は、ダイエットのためにウォーキングやジョギング、ジムでのランニングマシーンなどエクストラで運動をします。

しかしデートの日はそれらに割く時間が取れない場合もあります。ダイエット中のデートにおいて、食事だけでなく運動ができないことを気にする女性も少なくありません。

そこで食事の後などに、

ある男性
ある男性

お腹いっぱいだし少し散歩しようか

とか、もしくは帰り際に、

ある男性
ある男性

一駅分歩かない?

などと誘っていただけるとダイエット中の女性の気が楽になります。(カロリー消費的な意味で)

ちょっとした散歩なら、ハイヒールを履いている女性でもまだできます。

天気が悪い、寒いor暑いなら地下街やショッピングモールを歩けば問題ありません。

しかも散歩って会話できるし、女性との仲も深まるので男性側にとってもメリットが大ありです。

会話に困ったら靴(足)のことなどを気遣ってあげればよいです。

髪や服をほめる男性は多くても、足を気にしてくれる男性は意外と少ないので、それだけで周りの男性と差が付きます。

ある男性(例)
ある男性(例)

例: 足痛くない?女性の靴って素敵なものが多いけど、足が痛くなるのが多いらしいじゃん

相手の女性はスニーカーの場合?問題ありません!

ある男性(例)
ある男性(例)

例: 意外とスニーカーって長時間歩くと靴擦れするよね、今は大丈夫?

これでOKです。

そして本当に靴擦れしていたら、「俺もたまに靴擦れしてさ…」と絆創膏をあげればめちゃめちゃ感謝されます。

筆者
筆者

私はよく靴擦れをするのでめちゃめちゃ感謝します

そして女性の皆さんの対策としては、食事の後などに「この後どうしようか?」などと聞かれたらすかさず「散歩」や「ウィンドウショッピング」を提案しましょう!

もし男性から「カフェに移動する?」と提案されたら

ダイエット中の女性
ダイエット中の女性

例1: いや外の空気吸いたいから散歩で!

ダイエット中の女性
ダイエット中の女性

例2: 雑貨を見に行きたいなあ!

ダイエット中の女性
ダイエット中の女性

例3: お腹いっぱいだからちょっと歩きたい!

などと、「動く&余計なカロリー摂取を避ける」方向に持っていきダイエット中の罪悪感をなるべく消していきましょう。

2. ダイエット中の女性デートめんどくさ!と思った方へ【男性のメリット】

POINT

ダイエット中の女性と仲良くなると男性にも「見た目が良くなる&健康になる」というメリットがある!

ダイエット中の女性と仲良くなると、自然と不摂生から遠ざかるからです。

ここまで読んで、

ある男性
ある男性

うわ~~~~~ダイエット中の女性めんどくせえ!!!

と思った貴方、それが普通の感覚です。

私も男性だったら絶対にそう思います。

何故ならボディメイク中の自分自身に対してすら、たまに面倒くささを覚えることがあるからです…。

しかしですよ!そんな面倒くさい我々でも、男性の皆様に与えることができるメリットがあるのです!

それは、「貴方が歳を重ねてもカッコよく健康でいられること」です。

大人になると食べ過ぎ飲みすぎ、運動不足など不摂生になりがちです。

働き始めて○年目、気が付いたら自分も周りも太ってきたな、肌が荒れてきたな、姿勢も悪いな…などふと思いませんか?

学生の頃は何もしなくても自分も周りもそれなりにイケていたとしても、歳を重ねるにつれ努力なしでは加齢には抗えません。

しかしダイエット中の女性と付き合う、仲良くなるとどうしても食事もヘルシーになりがち、活動量も増えがちになるので貴方の見た目は確実に良くなります。

実際に筆者の彼氏も、筆者の影響で筋トレ&タンパク質摂取と脂質を控えめにすることを習慣にしたら顔や腹など、見た目がみるみる良い方に変わりました。

筆者
筆者

男性は女性より痩せやすいので、先述の3点を習慣化すればたまに飲み会とかに行っても太らないんですよね。本当にうらやましい。

男性も歳を重ねるほど、何もしていない周りとの差は顕著になります。

どうですか?中高年になっても元気でアクティブなカッコいい夫婦・カップルでいたくはありませんか?

「いや別に年相応でいいし…」なんて思うそこの貴方!

不摂生をして「太るだけ」で済むのは若いうちだけです。

健康診断や人間ドックで異常が発覚して、お金や時間が取られるなんてもったいないですよね。

ちょっと(いやかなり)面倒かもしれませんが、ダイエット中の女性と仲良くなってカッコいい自分と将来の健康まで手に入れてしまいましょう!

3. まとめ: ダイエット中の女性を攻略するデート!

本記事では、ダイエット中の女性に嬉しいデートコース&外食について、男性向けに解説しました。

ダイエット中の女性とデートなんて面倒くさそう…と思われて当然ですが、上で述べた通り男性にとってもメリットがたくさんあるので是非この記事を参考にしていただけましたら幸いです。

Twitterでは日々の食事や筋トレ、有酸素の記録やおすすめのレシピ、習慣化の方法などを紹介しています。

日々のダイエット記録はもちろん、外食で食べたものなどもツイートしています。

外食でもなるべくタンパク質を摂るように、とかカロリーが高いものを食べたらめちゃくちゃ歩く、とかそもそも家を出る前に筋トレをする…など、デートや外食前後の対策も併せて紹介しています。

その他にもダイエット中に関して参考になりそうな投稿をしておりますので、是非ともフォローしていただけたら嬉しいです!

以上、筆者の未来でした!

タイトルとURLをコピーしました